FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストップ高&ストップ安の経験

株式投資をしていての衝撃的な経験といえば、
ストップ高&ストップ安でしょうか。

ありがたいことにどちらも経験することができました。

こかぶは上がると信じて株を買いますが、いつ上がるかまでは
わかりません。また下がると思って買っていません。

最初にストップ高を経験したときは、頭が真っ白になりました。
PCに映る自分の投資総額が画面を切り替えるたびに
万単位で上がっていくのです。
全く予期していなかったため、何が起こったかわからず
システムが壊れたかと思いました。それほど衝撃的でした。

ストップ安を経験したときは少し違いました。
株のネット掲示板を見ていて、明日がストップ安になるということが
わかっていたからかもしれませんが(悪決算の影響だったようです)
ゆっくりと溶けていくように、下がっていく板を、なすがままに見つめながら
これがストップ安か....と冷静に眺めている自分がいました。
しかしストップ安にたどり着いた後、
「これからどうやってとりかえそう。。」と
重苦しく、苦い後悔が胸を包んで仕方がありませんでした。

株式投資をやっていて思うのは
浮き沈みに左右されない精神を身に着けたいということです。
自分が信じた株を買っていれば、上がるのは必然と思い
下がっても買い増しすればいいと、冷静でいられるかと思います。

ストップ高&ストップ安で一喜一憂しない投資をしてみたいものです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

No title

うわー、わかります! 私も初めて、ストップ高になった
時の感動は凄まじいものがありました。

ちなみに、まだまだ短い自分の株歴史の中で、
ブランジスタのストップ高&ストップ安が衝撃的でした。
ストップ高で天国を見たとおもったら、ちょっと時間が
経ったら、ストップ安で地獄を見ていましたね(;´Д`)
(落ちることが全く頭になく、ストップロスを設定していなかった)

自分のブログに過去の失敗として残してあるので、
もしよければ見て下さい^^;
http://kandamomotaro.blog10.fc2.com/blog-entry-156.html

Re: No title

ブログにお越しいただいてありがとうございます。
つたない私の経験ですが、読んでくださっている方
がいることがうれしいです。
また、来てくださいね。

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。